海猫亭日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 兄弟 追憶のhide  松本裕士

<<   作成日時 : 2010/11/18 22:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

女性ライターさんが書いた「YOSHIKI」も読みましたが、あの本より数段面白かったです。
(あれは贔屓の引き倒しというか、いくらなんでも綺麗にまとめ過ぎだろう、という気がしたので)

やっぱり本って何を書きたいか、何を伝えたいかが明確な方が面白いですね。

タイトル通りパーソナルマネージャーであった弟が、稀代の名ギタリストであり、輝けるROCKSTARであった兄の思い出について書いた本ですが、一文字一文字に込められた「hideさんのことを覚えておいて欲しい」という思いがパワーとなって読み手を捉えます。

人としても兄弟としても仕事のリーダーとしてもお兄さんのことが好きだったなあ、あんなところで断ち切れて欲しくなかったんだな、というのが凄く伝わってきます。
「昭和のジャイアン」なんて愛のある呼び方。

ボーカルまたはベースというのが私の御贔屓ポジションなのですが、このバンドに関しては両ギタリストが好きだったなあ。

Xというバンドを好きだった人、嫌いだった人、まったく知らない人、興味もない人にも読んで欲しい一冊だな、と思いました。

兄弟
楽天ブックス
商品副データ追憶のhide講談社文庫松本裕士講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2010年


楽天市場 by 兄弟 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
兄弟 追憶のhide  松本裕士 海猫亭日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる