アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「医療・子育て」のブログ記事

みんなの「医療・子育て」ブログ

タイトル 日 時
臓器移植意思表示シールが届きました。
社内便で臓器移植意思表示シールが届きました。 免許証や健康保険証に臓器提供の意思表示を明記しなければならなくなったので持っている保険証に自分の意思に合うシールを張ってね、と、いうことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/28 23:52
石巻赤十字病院の100日間 東日本大震災医師・看護婦師 病院職員達の苦闘の記録  石巻赤十字病院+由
石巻赤十字病院の100日間 東日本大震災医師・看護婦師 病院職員達の苦闘の記録  石巻赤十字病院+由 タイトル通り、あの日地震と津波で壊滅的被害を受けた石巻市で、ほぼ唯一機能していた医療機関、石巻赤十字病院が被災し機能していない行政機関が本来負うべき役割に、背負いながら、道路が分断され必要な物資の供給も不足している中で人々の命を守る為に、どう行動したのか、という100日の記録です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/24 23:05
赤ちゃんバンク悪用
母親を亡くした赤ちゃんの後見人となった男が赤ちゃんバンクを悪用して、母親の残した保険金を使い込んだという事件があったそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/08/12 00:13
ツレとてんてん、うつの先生に会いに行く 細川てんてん &大野裕
ツレとてんてん、うつの先生に会いに行く 細川てんてん &大野裕 「ツレがうつになりまして」の細川てんてんさんと旦那様が精神科医の大野裕先生のところに「うつ病とはどんな病気ですか?」を訊ねにいくというスタイルの本で、かつてうつ病を患った人、夫がうつ病だった人が自分達の経験を踏まえたうえで 「うつ病ってなんなの?」 「どうしてうつになるの?」 「うつになったらどうすればいいの?」 という、うつ病に関する様々な疑問を専門家にぶつけているので、非常に解かりやすいうつ病に関する入門書になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/08/09 22:16
住宅喪失 島本 慈子
住宅喪失 島本 慈子 2005年の1月に発行された本だから、今読むと少し古いな、と思う部分がないわけではないのですが、基本的な部分は今読んでも古くないと思います。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/07/18 21:44
少子化は、ますます進むでしょう
GWに久しぶりに高校時代の友人に会いました。 「不況で会社がなくなっちゃたよ」  というメールと 「来週から新しい会社なんだ。上手くやっていけるか不安」 というメールをもらってからは会うのは初めてだったので、長年勤めていた会社が無くなったんだから、色々大変だったんだろうなあ。 新しい会社に勤めて半年だし、今なら転職決まるまでの間のことは笑い話に出来そうだから、たっぷりと苦労話を聞かせてもらおう、と思ったら、苦労話ではなく面白い話を聞かせてもらいました。 「会社って勤めている会社によっ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/05/26 23:21
いくつになっても美しくいられる秘訣 大内順子
いくつになっても美しくいられる秘訣 大内順子 まさかこのタイトルで介護の話から入るとは思いませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/11 22:38
「こうのとりのゆりかご」運用3年 慈恵病院が会見
 親が育てられない子を匿名で受け入れる慈恵病院(蓮田太二理事長、熊本市)の「こうのとりのゆりかご」(赤ちゃんポスト)が10日、運用開始から3年を迎えたそうで。 記者会見した蓮田理事長らは「全国からの(妊娠、出産に関する)相談を一民間病院に担わせていいのか」と、国や自治体の積極的関与を求めたとのこと  蓮田理事長は3年間の歩みを 「たくさんの赤ちゃんや母親の命を救えた。やってよかった」 と振り返り、事前相談で、自宅出産など緊急対応が成功した事例が80件に上ると報告。新生児を預けようと慈恵病... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/11 21:17
厚生労働相 「医療ビザ」創設検討か。
厚生労働相が「医療ビザ」の創設を検討しているようですが、確かに医療を産業として育てるにはいい手なんですよね。政府にとって医療費の増大は頭痛の種だし。(だからこそメタボ健診なんて失笑ものの政策を始めたのでしょうけど) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/27 22:36
妊婦登山
知らなかったのですが妊婦登山てブームになっているのですか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/21 22:58
アフガニスタン母子診療所   梶原 容子
アフガニスタン母子診療所   梶原 容子 トンデモ話として自然分娩に固執するあまり結果として子どもを亡くしてしまった夫婦の話をネットで読みましたが、ちょうどその頃この本をもう一度読み返していたので初読の時には浮かばなかった疑問が浮かびました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/13 01:30
失敗は癖が出る
確か新聞で読んだと思うのですが、少子化の原因の一つに失政をあげていて読みながら失敗というのは癖が出るなあ、と思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 23:33
日本の成長力の低下懸念と子供の貧困
日本経済の成長力を示す潜在成長率が下がる懸念が強まっているそうで、GDP統計をもとにした民間調査機関の潜在成長率は1%前半と、政府・日銀が見ている水準の「1%台半ばから後半」より低くなったそうで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/30 21:59
医療マネーは日本を素通り
マスコミも厚生官僚も現場の実態を見ていないという点では同じだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/17 21:46
骨髄移植推進財団パワハラ報告で解雇無効 
臓器移植法がどうなるか気になっていたので目についてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/10 00:59
臓器移植法改正4案
「成立するかは予断を許さない情勢」だそうですが、マスコミはどうしてこんなに改正させたがっているのでしょう? 「予断を許さない」ねえ。この書き方だと、改正して欲しいけれど邪魔が入ったから予定通り採決されるかはわからない、という風に読めてしまいますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/08 06:43
医療費と国民負担
医療費と国民負担について日本医師会の理事と医師の確保に成功している民間病院の院長のインタビューが載っていましたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/07 00:53
薬のネット販売一部は継続
厚生労働省の目的がよく分からない記事ですね。 日本薬剤師会や薬害被害者団体が「安全性の確保には対面販売が必要」と反対を表明しているそうですが、どうしてそれが同じ医薬品を継続して使用する人や離島の住人に対しては2年間に限って通信販売を認める経過措置案となるのかがわかりません。 「離島は置き薬で対応できる為経過措置も不必要」という意見もあるそうですが、インフルエンザ大流行の今それを言われると、離島の人間のこと本当は何も考えてないでしょ、と言いたくなります。 インフルエンザでなくても... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/22 00:18
医療現場の戦略確保優先
分権委員会の委員長が以前インタビューで、地方農政局や地方整備局、ハローワークの地方への業務移管をもっと進めていかなければいけないと言っていましたが、厚生労働省や文部科学省もどんどん権限を地方自治体に移管した方がいいんじゃないでしょうか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/23 00:20
子供の臓器移植法改正
子供の臓器提供に道を開くよう臓器移植法を改正しようという動きがあるそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/22 00:10
全体を見ることの大切さ
ちょっと興味を引かれて医師ブログを回ってみたりしたのですがバースコーディネーターってけっこう評判が悪いんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/20 10:06
金融商品を選ぶのと出産場所を選ぶのは似ている。
ネットで、助産院での出産による新生児破傷風や産褥熱が発生している、という記事を読みました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/18 00:09
保育所の認可基準はどうして国が判断するのか?
少し前のことですが、保育所の認可基準を地方に任せよ、と新聞の社説に出てましたが、珍しくすごーくまっとうな意見でしたね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/17 22:12
日本人の為に医療関係者の待遇改善を!
いつも見ているサイトに ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/13 21:25
監察医制度試験導入の結果、司法解剖2倍
というのが朝のニュースで流れおりまして、寝惚けながら ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/28 07:29
国立病院のおぞましい人体実験
電車の中で釣り広告を見て、文春だからな〜、と、まず思い、医療崩壊が周知の事実となってきている時に、こういう記事を出して得するところはどこなのかしら?と、思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 01:03
「一割自己負担」維持に失望
障害者自立支援法の見直しについて追加記事が出てますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/19 23:42
「司法解剖」理解2割弱
犯罪などで死亡した人の司法解剖について、内容や手続きを理解して臨んだ遺族は二割弱にとどまることが東大法医学教室の遺族調査で分かったそうで。 「焼かれる前に語れ」で書かれていた状況から、少しも改善されていないということなのでしょうね。 あの本、かなりの危機感を持って、問題点をいくつもあげていたのに。 解剖後、死因の説明は「警察官から」が最多だそうで。 法医学者が訴えていたことを、警察は未だ実践していないということなのでしょう。 どうして必要以上の秘密主義を取る... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/11 06:35
大阪の市立病院で医師8人一斉に辞表
給与引き下げに反発したそうですけど、市長の態度に 現場が切れちゃったのかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/14 00:16
「焼かれる前に語れ」  岩瀬 博太郎
「焼かれる前に語れ」  岩瀬 博太郎 裁判員制度の記事を読んでむかついたのは、以前この本を読んでいたからです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/07 21:47
出国実現、「うれしい」=代理出産女児の祖母会見−インド
売春禁止法があるのに日本で代理母出産が法規制されていない理由はなぜか?(ヨーロッパは規制のある国が殆ど) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/02 07:12

トップへ | みんなの「医療・子育て」ブログ

海猫亭日誌 医療・子育てのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる