アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「アメリカ」のブログ記事

みんなの「アメリカ」ブログ

タイトル 日 時
ブリエアの解放者たち ドウス昌代
ブリエアの解放者たち ドウス昌代 エスニックジョークで読んだ時には、ふーんと読み流していたことが後で、あれはこの事実に基づいていたのか〜と思うことがありますよね。 「イギリス人の家に住み、中国人のコックを雇い、日本女性を妻にする」  理想の状態でなぜ日本女性が出てくるのか不思議でしたが、開国以降「からゆきさん」と呼ばれた日本人娼婦達がどれだけ遠くの国まで足を踏み入れたかを知ると、このジョークが凄く納得できたのですね。  そうか、娼館で知ったからゆきさん達の印象が最高の妻としての日本女性に結びつくんですね。 最高の軍隊の方... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/09/07 22:08
トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所 中田 整一
トレイシー 日本兵捕虜秘密尋問所 中田 整一 私、アメリカという国はそれほど好きな国ではありませんが、情報の取り扱いに関しては日本より数段優れた国だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/26 22:35
442  矢野 徹 
ノンフィクションというより紀行文+小説という感じですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/21 00:05
「環境」で景気対策狙う。グリーン・ニューディール主要国が構想
世界の主要国が一斉に環境やエネルギー分野に重点投資する大型景気対策に動き出しましたね。 単純な土木関連の公共事業より、成長が期待できる環境・エネルギーに集中投資する方が刺激効果が高いと判断したようで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/23 22:20
アフガン首都、日本主導で再開発計画 政府が貢献策
 政府は米欧諸国などが「テロとの戦い」の最前線として重視するアフガニスタンの復興を支援するため、新たな貢献策を固めたそうで、思わず口元が歪んでしまうような計画ですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/16 22:31
アメリカの新しいアジア戦略 日経・アメリカCSIS共催シンポジウム
日経新聞がアメリカ戦略問題研究所(CSIS)と共催で開いた「アメリカ新政権の日米同盟の課題」という記事がありまして ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/09 22:46
オバマ次期政権、危機対応の布陣
オバマ次期米大統領は19日、米通商代表部(USTR)代表にロン・カーク元ダラス市長を指名することなどを発表、同日までに全15閣僚を含む主要な政権メンバーが固まった、とのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/26 22:26
世界同時不況 今何をすべきか 元FRB副議長 アラン・ブライダー氏インタビュー
アメリカ経済は来年まで5・4半期連続のマイナス成長になるそうで、これは30年代の大不況以来の事態なのだそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/22 21:52
アメリカ住宅ローン金利急低下
 FRBが住宅ローン関連証券などの住宅ローン関連資産の大規模買取を決めたことが背景にあるそうで、金利低下を受けて住宅ローンの申請も急増しているそうです。  連邦準備理事会(FRB)がどんどん利下げをしても、住宅金融公社の経営に不安があるので住宅ローン金利は高いまま。  住宅価格の底値が見えないうえ、金融機関が貸し倒れを恐れて住宅ローンの審査を強化しているので買う人がいない。  買う人がいなければ売る人は困る、というわけで買う人が増えるよう住宅購入意欲が高まることを期待してFRBは追加金融対... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 08:07
自動車販売 急減
ビックスリーは破綻すればアメリカ経済や雇用に強く関係が出ることは分かっていましたが、日本のメーカーにも影響が出ることまでは考えていませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 23:53
中国、人民元下落が急ピッチ 切り下げ誘導観測
中国の通貨、人民元の対ドル相場が急ピッチで下落しているそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/12 22:31
新金融規制
「アメリカ議会は市場安定の為に『システミック・リスク・レギュレーター』設立に動くだろう。オバマ氏もこうした考えを支持している」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/07 00:26
縮む景気
1980年以降「小さな政府」を志向したアメリカは主に金融政策を景気てこ入れ策の軸にしたんですね。 減税は、規制緩和を組み合わせて、経済活性化を狙う供給側重視の政策が中心で、重要追加策には慎重だった、これがブッシュ大統領までの政策。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/05 22:46
FRB、最大 8000 億ドルの金融対策発表
個人向けの信用収縮を和らげるのを目的にローンを裏付けに発行した証券化商品を買い入れるのが柱だそうで。 住宅ローン関連で6000億ドル、自動車、クレジットカード、学資などの消費者ローンと一部の小企業向けローンで2000億ドルの資金枠をそれぞれ設定。 金融危機の影響で資金調達に苦しむ個人を支援するとともに、金融機関の経営を安定させ個人消費や住宅投資のてこ入れをねらう、とのことです。 個人を保護しないと消費が復活しないうえ、不満が爆発しますものね。ちゃんと市民の為に頑張ってます!とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 06:11
「アメリカの圧倒的優位弱まる」 アメリカ情報機関が世界展望」
アメリカの国会情報会議が発表した2025年の世界情報を展望 する報告書によると ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 08:30

トップへ | みんなの「アメリカ」ブログ

海猫亭日誌 アメリカのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる