海猫亭日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 夢の中、悪夢の中 三原順

<<   作成日時 : 2011/06/10 21:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

ようやく文庫化すると聞いて拍手喝采してしまいました。いや単行本を持っているので読もうと思えばいつでも読み返せるのですが、あの名作が読まれないでいるのは、あまりに惜しいので。
(amazonを見たら、とんでもないプレミアがついていまいたね。びっくりしました)

似たようなテーマを扱った作品に萩尾望都さんの「イグアナの娘」がありまして、昔ドラマ化もされたし萩尾さんの方がはるかにメジャーなのでしょうが、私はこちらの方が好きですね。

「イグアナの娘」は娘を愛せなかった母と母に愛されなかった娘の話で、それなりに救いもありますが、三原さんの話は愛があれば上手くってんもんじゃないわね、という話ですから。

母は娘を愛している。兄達も妹を愛している。ただ、愛はあっても理解はないんですよね。

愛がないから上手くいかなかった親子。愛があっても上手くいかなかった親子。

どちらの方がより性質が悪いか、という判断は人それぞれでしょうが、ラストのあの容赦のなさも含めて私は三原さんの方が好きなのです。

絵的には、この頃からそろそろ苦手な絵になるのですがストーリー相変わらず惹きつけられますね。善意と愛だけで全てが上手くいくんだったら、世の中もう少し簡単なのでしょうけどね。
夢の中悪夢の中 (エメラルドコミックス)
主婦と生活社
三原 順

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 夢の中悪夢の中 (エメラルドコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
夢の中、悪夢の中 三原順 海猫亭日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる