海猫亭日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 獣の奏者

<<   作成日時 : 2010/12/08 20:55   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1,2巻めと、3,4巻めでは受ける印象が違いますね。人によっては1,2巻めでやめておいた方がいいかもしれません。

私は歴史小説が好きなの気になりませんでしたが、3,4巻めの方が架空歴史小説の色合いが強いですね。
こういう性格のキャラクターが、こういう状況に置かれたら、こう動くだろうな、という感じでストーリー的には違和感はないのですが、ああいう風に物語が進むことに戸惑う人もいるでしょうね。
ファンタジーを楽しみたい、と思う人は1,2巻で一区切りついているのだから、この物語はお終い、にしておいた方が心が安らぐかも。
(主人公も少女から母親へと立場が変わっているわけだし)

個人的にはエリンの苦痛よりもセイミヤの苦悩の方に感情移入しました。個人としての感情と群れの長としての立場の狭間で揺れている様が、とっても人間らしいなあ、と。立場と環境が人を作るのね。

単なる連想ですが、新井素子の「グリーンレクイエム」のヒロインの母親並みにエリンの母も娘に呪いをかけた感じがしますね。

どちらも娘を愛していて、己の強烈な死に様で、娘の人生に強い影響を及ぼした、という共通点からそんな連想をしたのかもしれません。

なんとなくエリンの子どもが息子であって良かったね、という気がします。

獣の奏者(1(闘蛇編))
楽天ブックス
商品副データ講談社文庫上橋菜穂子講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年08月登録情


楽天市場 by 獣の奏者(1(闘蛇編)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





獣の奏者(2(王獣編))
楽天ブックス
商品副データ講談社文庫上橋菜穂子講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年08月登録情


楽天市場 by 獣の奏者(2(王獣編)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





獣の奏者(3(探求編))
楽天ブックス
上橋菜穂子講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年08月登録情報サイズ:単行本ページ


楽天市場 by 獣の奏者(3(探求編)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





獣の奏者(4(完結編))
楽天ブックス
上橋菜穂子講談社この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年08月登録情報サイズ:単行本ページ


楽天市場 by 獣の奏者(4(完結編)) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
獣の奏者 海猫亭日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる