海猫亭日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS 日本の島々、昔と今  有吉佐和子

<<   作成日時 : 2010/09/28 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中国側が採った行動は理解できるのですが、日本側の採った行動が理解できないな。何故無条件釈放なんてバカな行動を採ったんだろう?そう思ったら、昔読んだ本が気になったので検索してみたら文庫になっていますね。私が読んだのは単行本でしたが。

確か親が買ってきた本を本棚から勝手に読んだんじゃないかな。30年以上前に書かれた本ですが、既にこの本で他国の漁船に領海侵犯されて漁を脅かされる漁師さんの話が出ています。

国がしっかり対応しれくれないから、と憤懣やるせない調子で漁師さん達が語っていた筈。
だから、今回の事件で沖縄県議会の反応って素直に納得できるんですよ。30年以上、生活圏を脅かされ続ければ、それは怒るわ。

逆に沖縄検察庁の動きが納得出来ない。いくら仕事の領域が違うからといって、沖縄の検察庁なら海上保安庁が苦労し続けていることが分からないってあるのかな?

この本を読んだ当時も国って何をやっているんだろう?と思ったけれど、この状況ってまったく改善されてないんですね。

国の中枢にいる人達に、この本の漁師さんの苦労の意味が理解できていたら、あんな対応しなかったのかなあ?認識の違いって怖いですね。


日本の島々、昔と今。
楽天ブックス
商品副データ岩波文庫有吉佐和子岩波書店この著者の新着メールを登録する発行年月:2009年02月登録情


楽天市場 by 日本の島々、昔と今。 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日本の島々、昔と今  有吉佐和子 海猫亭日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる