海猫亭日誌

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブホテル進化論 金益見

<<   作成日時 : 2009/03/08 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


日本の文化としてのラボホテルについて初著作となる研究者がまとめた本。

単純に面白かったです。
なぜラブホテルが生まれたのか、どんな風に進化を遂げていったのか。これからラブホテルはどこへ行くのか。
それぞれが、え〜、そうだったの、という驚きに満ちた一冊でした。

印象的だったのはラブホテルの歴史についてインタビューを受けた社長さんが
「ラブホテルのことを取材してくれるなんて」
と、涙を流したという話と

巣鴨近くのラブホテルは高齢者カップルが多いが部屋にはセックスした形跡はない。
ただ、お茶を飲んだ後とベッドを使った形跡はある、という話ですね。

大事な人と二人きりで、お茶を飲んで一緒のベッドで眠りたかったんだね。そう思う気持ちがせつない。
真面目に一生懸命仕事をしているけれど、やっぱりどこか後ろめたくて、ラブホテルのことを日本の文化として研究してくれた、と涙を流す社長さんの気持ちもせつない。


いろんな意味で面白い一冊でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ラブホテル進化論 金益見 海猫亭日誌/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる